PhpStorm と Xdebug で EC2 上のリモート PHP コードをデバッグする方法

PhpStorm と Xdebug で EC2 上のリモート PHP コードをデバッグする方法

Takahiro Iwasa
(岩佐 孝浩)
Takahiro Iwasa (岩佐 孝浩)
2 min read
EC2 PHP PhpStorm

EC2 インスタンス上で実行されている PHP コードは、 PhpStorm と Xdebug を使用してデバッグできます。

前提条件

SoftwareVersion
PHP7.1.7
Apache2.2.32-1.9
PhpStorm2017.1.4

設定

サーバー

php.ini に Xdebug の設定を追加し、 sudo service httpd restart を実行して Apache を再起動してください。

[xdebug]
zend_extension="/opt/remi/php71/root/usr/lib64/php/modules/xdebug.so"
xdebug.remote_enable = 1
xdebug.remote_connect_back = 1
xdebug.remote_host = "127.0.0.1"
xdebug.idekey = "IDE_KEY"
xdebug.remote_autostart=true

PhpStorm

Run > Edit Configurations... を開き、 PHP Remote Debug を選択してください。

Servers をクリックし、以下の設定に基づいて WEB アプリケーションを実行している対象サーバーを追加してください。

FieldValue
NameEC2 private IP
HostEC2 public IP
DebuggerXdebug
Use path mappingsON
Absolute path on the server/var/www/html/<YOUR_WEB_APP_ROOT>

php.inixdebug.idekey フィールドに設定した IDE キーを設定してください。

ルーター

ルーターを使用している場合は、ポートマッピングを構成してポート 9000 への接続を localhost に転送できるようにしてください。

デバッグ

任意の位置にブレークポイントを設定し、 Listen mode をオンにしてください。 WEB ブラウザを使用して EC2 インスタンスにアクセスすると、 PhpStorm がブレークポイントで停止します。

Takahiro Iwasa
(岩佐 孝浩)

Takahiro Iwasa (岩佐 孝浩)

Software Developer at KAKEHASHI Inc.
処方箋データ収集基盤の設計・開発・運用に携わっています。